ボーリンフタマタ原名亜種 3令幼虫ペア

170109bw
170109bw
170109bw
170109bw
170109bw
170109bw

ボーリンフタマタ原名亜種 希少大型種親 3令幼虫ペア

170109bw
  • New
  • Hot
値下げ致しました
在庫状態 : 売切れ
¥35,000 ¥25,000(税込)
只今お取扱い出来ません
  • 商品詳細

ボーリンの一番のセールスポイントは何といっても大アゴ根元部の内歯が大きくて迫力がある所でしょう。ワインレッドの美しいフォルムも見る人々を魅了します。

希少性・難易度・人気どれを取っても最高峰のボーリンフタマタ幼虫になります。
採卵に苦労する反面、幼虫を得られた時の喜びは一入で、ブリーダーにとっては最高のステータスになります。

2015年から累代飼育しておりますが、採卵の難易度が高く、卵の孵化率も悪く苦労する反面、幼虫飼育は比較的簡単です。

■学名:Hexarthrius bouwringi

■産地:北インド ウエストベンガル州ダージリン

■種♂:74.5mm

■種♀:44mm

■孵化日:2016.1月初旬~2016.2月末

■2017年1月9日 菌糸瓶交換 ♂18g ♀7g(このまま羽化まで行けると思います。)


★ご希望者には電話・メールでブリードサポートさせて頂きます。羽化ズレの際も当方にお問い合わせ頂ければ個体が手元に居る際は優先的に販売致します。

販売証明書を発行致します!